このサイトはこむら返りの原因や症状、予防法や対処法などを動画や記事で学べるこむら返りまとめサイトです。

こむら返りの原因まとめ.com

>
>
寝起きにこむら返り・足がつるのは何で?もしかしたら病気の可能……

こむら返りの原因まとめ.comをSNSでシェアする

こむら返りの原因まとめ.comカテゴリ一覧

こむら返りの痛みが続く場合の対処法と予防法とは?痛みが治らな・・・

痛い!激痛が...こむら返りが治まった後の後遺症である筋肉痛・・・

こむら返りの予防に湿布や塗り薬は効果あるの?張るのなら温湿布・・・

お酒を飲むとこむら返りを引き起こしやすくなる?お酒が原因で起・・・

こむら返りで歩けないほどの痛みが起きた時の対処法と予防法

寝起きにこむら返り・足がつるのは何で?もしかしたら病気の可能背もある?

寝起きにこむら返りが起きる理由とは?

睡眠中や寝起きにこむら返りが起きて突然強烈な痛みが襲ってくることありますよね。そんな寝起きのこむら返りが起きる理由として考えられる理由は主に2つあります。

1つ目は「筋肉疲労」です。日中に運動や長い立ち仕事をすると、ふくらはぎなどの筋肉に乳酸や疲労物質がたまります。筋肉に疲労が溜まると筋紡錘や腱紡錘などのセンサーが鈍ってしまい収縮や弛緩が正常に働かなくなることがあるので、異常収縮(こむら返り)が起きてしまうんです。

2つ目は「神経の伝達異常」です。私たちの筋肉は通常だと収縮したら弛緩するようになっています。そのような収縮や弛緩は脳や脊髄などの中枢神経が司っているのですが、この機能に異常が発生すると筋肉が異常収縮(こむら返り)を起こしてしまうんです。

また、異常収縮(こむら返り)が起きた時は神経を刺激してしまうので、あの激痛が発生してしまいます。


足がつる・こむら返りが起きる原因は様々

こむら返りは筋肉の異常収縮が起きている状態で、神経が何らかの原因で急激に高ぶるために起こる現象です。なので、「神経や筋肉が刺激を受けやすい状態」「筋肉や腱のセンサーがうまく作動しない状態」になっているとこむら返りが起きやすくなってしまいます。

そのような状態になってしまう原因は1つではなく複数の原因が考えられます。そのため、こむら返りが起きる原因は「これが原因だ!」となかなか特定することができません。様々な原因が考えられますが、主に以下のようなことが原因でこむら返りが起きてしまうと言われています。

運動不足
ミネラル不足
水分不足
肝臓や腎臓の疾患
糖尿病などの生活習慣病
飲酒
冷え
高齢化

これらのようなことが原因でこむら返りが起きてしまうと言われています。そして、寝起きで足がつる・こむら返りが起きてしまう場合は「運動不足」「冷え」「水分不足」「ミネラル不足」「糖尿病」が主な原因として考えられます。

寝起きに足がつる・こむら返りが起きてしまう原因

では、寝起きにこむら返りが起きてしまう原因として考えられる「運動不足」「冷え」「水分不足」「ミネラル不足」「糖尿病」について具体的に見ていきましょう!

運動不足

運動不足になると、なぜ寝起きにこむら返りが起きてしまうのかというと、筋肉に疲労が溜まりやすくなるからです。運動不足の方の筋肉は弱くなっているので、負荷がかかるとすぐに疲労を感じてしまう状態なんです。

なので、長い立ち仕事をしたりちょっと長い距離を歩いたりすると疲労が溜まってしまい筋紡錘や腱紡錘などのセンサーの反応が鈍くなって収縮や弛緩がうまくできないようになります。その結果、寝起きにこむら返りが起きやすくなってしまうんです。

冷え

筋肉は冷えると硬くなってしまい、収縮や弛緩がスムーズにできなくなります。とても寒い日なんかは体がガチガチに硬くなってしまってうまく動かせなくなりますよね。

冬の朝方はとても寒いので、寝ている間に筋肉はそのようなガチガチの状態になっています。また、睡眠中の筋肉はほとんど動かないので硬くなりやすい時でもあります。これらの理由が相まって、筋肉がガチガチに硬くなっている状態である寝起きはこむら返りが起きやすいんです。

水分不足

私たちの筋肉に栄養や酸素を運んでくれているのは血液ですが、水分不足になると血液がドロドロになってしまい血流が悪くなります。そうなると、筋肉に十分な酸素や栄養を供給できず、収縮や弛緩を正常に行うことができなくなります。また、栄養や酸素が供給されないと乳酸や疲労物質も溜まりやすくなってしまいます。

なので、水分不足になるとこむら返りが起きやすくなってしまうのですが、私たちは寝ている間にかなりの水分を失ってしまうことをご存知でしょうか?多い時で1ℓ、平均で500mlもの水分を失うと言われています。

それだけの水分を失うと、日中にしっかりと水分補給ができていなかったりしたら水分不足の状態になります。だから、寝起きにこむら返りが起きやすくなってしまうんです。

ミネラル不足

ミネラルは私たちの体の中で筋肉の収縮や弛緩を正常に働かせてくれている栄養素です。また、ミネラルバランスが崩れてしまうと「電解質異常」が起きて神経や筋肉が興奮しやすい状態になってしまいます。

なので、ミネラル不足すると筋肉の異常であるこむら返りが起きやすくなってしまうんです。

朝方の寝起きにこむら返りが起きる方は病気かも?

これまで解説させていただいたようなことが寝起きにこむら返りが起きてしまう原因として考えられます。しかし、それらの原因に「私は当てはまらないな…」っていう方もいると思います。そんな方はもしかしたら「糖尿病」などの病気が原因で寝起きのこむら返りが起きてしまっている可能性があります。

糖尿病とは血糖値が高い状態が続く病気です。なぜ、糖尿病がこむら返りを引き起こしてしまうのかというと理由が2つあります。1つ目は、高血糖状態が続くことで神経にダメージを与えて、三大合併症の1つである神経障害が起こることが原因と言われています。神経の働きに異常が起きてしまうので、筋肉の異常収縮(こむら返り)が起きるんです。

2つ目の理由は、血糖値が高い状態が続くことでミネラルバランスが崩れてしまうことです。ミネラルバランスが崩れることでこむら返りが起きやすくなってしまうんです。

実は、糖尿病の症状の1つとして「こむら返りが起きやすくなる」ことは有名で、糖尿病患者の約35%もの方に「こむら返り」の症状があると言われています。

でも、寝起きにこむら返りが起きやすいからといって必ずしも糖尿病であるとは限りません。あくまで可能性の話です。しかし、寝起きのこむら返りと一緒に「喉がよく乾く」「おしっこから甘い匂いがする」「家族に糖尿病の人がいる」「ちゃんと食べているのにお腹がすく」「疲れやすい、体がだるい」などの症状がある場合は糖尿病の疑いがあります。

これらに当てはまる方は早めに病院で診察を受けることをオススメいたします。

寝起きのこむら返りを予防する方法

寝起きのこむら返りを予防するためには「運動不足」「冷え」「水分不足」「ミネラル不足」「糖尿病」などの寝起きのこむら返りの原因を取り除いてあげるようにすることが大事です。具体的には以下のような予防法を取ることをオススメします!

寝る前にストレッチ・マッサージをしよう!

ストレッチやマッサージをすることで疲労を取ることができます。また、ストレッチは寝起きのこむら返りの原因である「運動不足」を解消することもできます。

テレビを見ながらなどでもいいのでストレッチやマッサージを毎日行っていきましょう!

寝る前にコップ一杯の水を飲もう!

寝る前にコップ一杯の水を飲んでおくと寝起きの水分不足を予防することができますので、飲んでおくようにしましょう。

湯船にゆっくりつかろう!

湯船にゆっくりと浸かると体が芯まで温まり疲労回復の効果があります。また、筋肉もリラックスしてほぐれていくのでこむら返りが起きにくい状態にすることができます。1日の疲れを湯船でとりましょう!

足を冷やさないように寝よう!

半ズボンをはいて寝たり、裸で寝たりすると足が冷えて寝起きのこむら返りが起きてしまう原因になります。足を冷やさないように、「長めの靴下を履く」「長ズボンを履く」と寝起きのこむら返りを予防するのに効果的ですので、ぜひお試しください!

寝起きにベットの上でこむら返りが起きた時の対処法

寝起きにこむら返りが起きた場合は「ストレッチ」をして筋肉を伸ばしてあげることが大切です。筋肉を伸ばしてあげるとこむら返りの痛みは治まっていきます。

アキレス腱を伸ばすようにすればこむら返りが治りますので、しっかりストレッチをして痛みを長引かせなようにしましょう。また、寝起きのこむら返りはベットの上で起きたりしまうよね。寝ている時はアキレス腱を伸ばすようにストレッチがしづらい状態です。

なので、寝ている状態でもできる、寝起きのこむら返り予防ストレッチを紹介してくれている動画を貼っておきますのでぜひチェックしていみてください!

【タオルを使って寝起きのこむら返りを予防するふくらはぎのストレッチ法】

【壁を使って寝起きのこむら返りを予防するふくらはぎのストレッチ法】

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!もし、少しでもあなたのお役に立てたのであれば以下のボタンよりSNSでシェアしていただければ嬉しいです!

こむら返りの原因とは?

夜中にいきなり襲ってくるこむら返り。いつくるかもわからないからすごく怖いですよね...そんなとても怖いこむら返りの原因をわかりやすく解説致します!

こむら返りの原因を学ぶ >

こむら返りを予防する食事

こむら返りの原因とともに、こむら返りを予防する食事についてわかりやすく解説いたします!こむら返りを予防するために普段の食事から改善していきましょう!

こむら返りを予防する食事を学ぶ >

医師の見解まとめ

こむら返りを頻繁に起こす場合、他の疾患が潜んでいる可能性も。こむら返りの原因まとめ.comではこむら返りに悩んでいる方のために、医師の見解もまとめました!

医師の見解まとめをもっと見る >

動画で学ぶこむら返り予防法

記事を読むだけではつまらない。それに文字だけでは伝わりにくいニュアンスもあったり。なので、こむら返りの予防法や原因等を楽しく学べるように動画もまとめました!

動画でこむら返りの予防法を学ぶ >

こむら返りの予防法と対処法

こむら返りを予防するストレッチや外出先でこむら返りが起きた時の対処法などを解説致します!しっかり学んでこむら返りを予防しましょう!

こむら返りの予防法と対処法を学ぶ >

こむら返りは病気のサインかも?

こむら返りが頻繁に起きる場合、病気の可能性があることをご存知でしょうか?こむら返りと病気の関係性や予防法について徹底解説致します!

こむら返りと病気の関係を学ぶ >